きのくに音楽祭2020

きのくに音楽祭2020へようこそ

2019年に産声を上げた「きのくに音楽祭」も第2回を迎えることができました。

様々な困難が立ちはだかる昨今ではありますが、そんな時こそ、音楽の力の偉大さが発揮されるものだと思います。

きのくに音楽祭では、未来を担う子どもたちが、素晴らしい演奏に触れ、また自ら表現することができる場を創ることで、未来の和歌山を創ることを目指しています。

昨年は、メディア・アート・ホールでの素晴らしいステージに加え、イオンモール和歌山の特設ステージでは50組の子どもたちが、思い思いの音楽を奏で、多くの観客に笑顔を与えました。

今回は、社会情勢に配慮しつつ、メディア・アート・ホール、イオンモール和歌山、和歌山県立近代美術館・博物館エントランス広場の3つの会場において、国内外の第一線で活躍するアーティストによるコンサートと、元気と才能あふれる子どもたちの演奏をお届けします。

最後になりましたが、多数の特別協賛企業はじめ、多くの皆様のご支援に支えられ、きのくに音楽祭2020が開催できることを感謝申し上げます。

東京芸術大学 学長 澤和樹

きのくに音楽祭ドリームブックWEB版

チケット・整理券のご案内

有料公演のチケット 販売箇所

9月1日より販売開始

「きのくにオープニングコンサート」は、和歌山県民文化会館販売分が完売となりました。楽天チケットよりお買い求めください。

「きのくにファイナルコンサート」は完売しました。

※有料公演につきましては、未就学児はご入場いただけません。
ご了承のほどよろしくお願いいたします。

  • 和歌山県民文化会館(取り扱い時間:8:45~21:30)
  • 楽天チケット

無料公演の整理券 配布箇所

予定枚数に達したため配布を終了いたしました。

  • 和歌山県立図書館 2階 文化情報センター

お知らせ